茅ヶ崎・藤沢・平塚・寒川・鎌倉の木造注文住宅

お客様の声(Vol.4)茅ヶ崎市 K様

お客様の声(茅ヶ崎市 K様)

お引き渡し:2018年7月
家族構成:夫婦・子ども(1歳)

当時お住まいだったアパートの更新時期に、弊社の家づくりセミナーにご参加いただいたことで、家づくりをご一緒させていただくことになりました。当時はまだご夫婦お二人でのスタートでしたが、家族が一人増えてのうれしいお引き渡しとなりました。

土地探しからご一緒に

まずは、「家づくりとは?」ということを知るためにご参加された弊社の家づくりセミナー。家づくりを考え始めた方に、その手順や建築の種類、ローンのことなどはもちろん、とにかく家づくりの楽しさをお伝えしたくて始めたセミナーですが、K様とはそこで初めてお話しさせていただき、そのまま家づくりをご一緒させていただくことになりました。振り返れば、とてもワクワクした気持ちを共有しながら家づくりの時間を過ごさせていただきました。当時お住まいのエリアがお気に入りでしたので、その近くでの土地探しもサポートさせていただきました。最終的に出会った場所には中古の住宅が建っていて、中に入ることもでき、実際に建ててからのイメージを掴んでいただくことができたのは、設計の段階で非常によいメリットとなりました。「建築会社さんに土地探しもサポートしてもらえると思っていなかった」とK様。どんな家を作るかはもちろん、どこに建てるかを一緒に考えることも弊社の大切な役割と考えています。

大勝建設_お客様の声
茅ヶ崎K様邸

家族が増えても

家づくりの途中で、家が建つ頃にはご家族が増えるという嬉しいニュースがありました。担当の近山がそのご報告をうかがったのはご友人より早かったとか。将来的にはお子さんとの暮らしを想像はされていましたが、いざそれが間近となるとやはりリアルに感じられるように。結果的に2階の広いリビング・ダイニングキッチンとその一角に設けられた畳のスペースは、お子さんが生まれた直後の一番大変な時期にぴったりでした。キッチン、洗濯機、物干しスペースが同じ2階にあり、家事の導線は最小限に抑えられています。また、当時お住まいだったアパートで少しずつ増やしてこられたお気に入りブランドの家具や照明に合わせた仕様も実現でき、お子さんの成長に合わせる部分と、ご夫婦の好みをうまく両立することができました。注文住宅の良さである、スペースをダイナミックに使える、細部にこだわれる、というのがしっかり実現できたお住まいとなりました。

暮らしながら育てていく家

通常玄関にあるべき靴箱も、スペースを広くとれるように室内に。「広いスペース、引き戸の玄関扉のおかげで、荷物が多くベビーカー移動でも楽チンです」と奥様。バスルームの洗面台も広々、一人でお子さんのお風呂のお世話をするときにも便利です。暮らしながら育てていく家としては、弊社近山の自宅が参考になり、設計中にK様にも近山の自宅を見ていただきました。「ちょうど好みも似ているところがあったけれど、まさか担当の方の自宅を見せてもらえるとは思っていなかった」というご主人にも、イメージを掴むためのヒントにしていただくことができたようです。お子さんの成長や、自分たちも年齢を重ねていく過程で、暮らし方も少しずつ変化していくもの。お子さんが使っていた畳スペースがこたつのスペースになるかな、などと考えるのも嬉しいですね。自邸だからこそできるちょっとしたDIYも楽しみです。

大勝建設_お客様の声
近山

お子さんもすっかり大きくなり、ご家族の穏やかな生活を拝見することができ、本当に嬉しいです。「近山さんがいい人だった!」「わがままをたくさん聞いてくれた」と言っていただき、意図したわけではありませんが、家づくりを楽しんでいただけたことを改めて実感することができました。