茅ヶ崎・藤沢・平塚・寒川・鎌倉の木造注文住宅

web内覧会~インダストリアルテイストなお家~

先週お引渡しした、平和町K様邸のご紹介です。

玄関を入ると広い土間とスケルトン階段で奥行きのあるエントランスです。窓の配置もキレイに決まりました。

玄関の壁にはロードバイクを上下に2台かけるスペースをつくりました。下地補強してあります。

上がり框にはアイアン製のシンプルな手摺です。カッコいいですね。

視線の抜けがあるので、広く見えますね。

細かいところですが、建具の取っ手やドアノブは全部ブラックで統一しました。

洗面化粧台は造作です。ミラーキャビネットはサンワカンパニー。水栓とボウルはカクダイ。フィラメントがきれいな照明はオーデリックです。

自転車がご趣味のご主人が、外からすぐお風呂に入れる勝手口があります。将来的にサーフィンを始められてもOKですね。

主寝室の枕もとには奥行きの浅いカウンター。メガネやスマホをおける便利なスペースになっています。グリーンのクロスが良いアクセントになっています。

足元側には本棚を作り付けに。アイアンの金具はダルトンで見つけてきたものです。

2階へ向かう階段にもインダストリアルなデザインの照明を選びました。

2階のリビングは勾配天井で開放感いっぱいです。

リビングのドアはリクシルのヴィンティア。ガラスのデザインがいいですね。

いま、お持ちの家具はジャーナルスタンダード・ファニチャーで統一されているとのこと。カッコいい家具が映える空間になりました。

家具が入るころにまたご訪問しようと思います。

タタミコーナー。「和風」に偏りすぎず、この空間にピッタリあっていますね。L字型のパイプは、部屋干し用のアイアン製ハンガーです。

今回初めて使ってみましたが、使っていないときもインテリアになるのでおすすめして正解でした。自分の家にも欲しいです。

奥にはスタディコーナーも。

6枚羽のシーリングファンは風力も強く、デザインもGOODです。

家を建てる時に、内装のイメージ(床の色、建具の色、照明器具など)はけっこう迷ってしまうポイントですが、”好きな家具”がベースにあるとうまくまとまりますね。

ぜひご参考に!