茅ヶ崎・藤沢・平塚・寒川・鎌倉の木造注文住宅

深井ハウス現在建設中!

家づくりをご検討中の皆さま、

そうではないけれどご覧いただいている皆さま、

こんにちは。

 

 

 

もうすぐ発売するゲームを早くダウンロードしたい

一児の母 深井です。

 

 

 

実は我が家も

現在建設中です。

 

 

 

現在、基礎工事が完了した段階です。

 

 

 

我が家は夫の実家を

二世帯住宅建て替えます。

 

 

 

実家「解体」の様子がこちら

 

 

 

更地」になった状態がこちら

 

 

 

そして現在「基礎工事」が終わりました。

 

 

次回『深井ハウス上棟式!』

[ 次の投稿はこちら◀ ]

 

 

現在建設中・検討中・建設現場が近隣にある皆さま、

 

建設現場・解体工事現場には

たくさんの危険リスクがあります。

 

許可なく現場に入らないでください。

出来るだけ離れてお見守りください。

 

よろしくお願いします。

 

 

解体現場

目で見える通り、危険です。

瓦礫木材の破片などを

触ったり踏んでしまうと

靴を履いていても貫通します。

 

旧家にお住いだった方は、

お忘れ物などないよう、お気を付けください。

 

 

 

建設現場

危険やリスクがあります。

解体現場同様、どこに何が落ちているのかわかりません

現場がお休みの時、近くで見たくなりますよね。

とてもわかります。

 

 

 

どんな危険やリスクがあるのでしょう。

 

 

分かりやすいものをあげるとすると

例えば

 

 

・基礎工事中、コンクリートが固まる前に侵入すると

→基礎が平らではなくなり、水たまりができやすくなります。

→そして汚れます

→再びコンクリートを流す場合、工期が延びます

 

 

危険行為や怪我人が出た場合

→現場を中断せざるを得ません。

→そして工期が延びます

 

 

大工さんに沢山話しかけると

→大工さんの手が止まり、工期が延びます

※気になることがあれば、現場監督にお問合せ下さい。

 

 

 

現場の様子が気になる方は、

担当の営業や、現場監督に

定期的に写真を送ってもらえるか

確認してみるのも手かもしれません。

 

 

 

我が家は現在の自宅から現場まで距離があるので

あまり行けていませんが、

近くで仮住まいをしている義母はよく見に行ってくれています。

 

私や家族にも、細心の注意を払って

現場を見守りたいと思います。

 

 

 

引っ越したら

湘南の仲間入りです!

よろしくお願いします♪

 

 

告知

最後に告知をさせてください!

 

本日、新しいモデルハウスの準備をしてきました!

 

第一弾 見学会は

1月22日(土)~1月31日(月) 終了

です!

 

埋まってしまいそうな日もありますが、

まだまだご予約受け付けております!

 

 

ご予約はこちら

 

 

~ 茅ヶ崎・藤沢・平塚・寒川・鎌倉・湘南エリア

『憧れのデザイン×上質なオンリーワン』の住まい ~

茅ヶ崎・湘南の家づくりは +DAIKATSU まで

 

 

 

+DAIKATSU

[ 資料請求はこちら ]

 

 

 

  

[Instagram]  [ホームページ]