茅ヶ崎・藤沢・平塚・寒川・鎌倉の木造注文住宅

老後まで安心できる資金計画の考え方⑤

ポジティブシンキングをしすぎない

住宅ローンを組む上で重要なことは、

長期間にわたって払い続けるということを理解しておかなければならないということです。

 

最初は支払いが、苦しくても、年収もあがっていくし、次第に楽になっていくだろう・・・

家を持つのだから、多少は我慢しないと・・・

こんな不景気だから、金利なんかあがらないだろう・・・

少しぐらい予算があがっても大丈夫だろう・・・

同期のあいつと同じ金額だから、問題ないはず・・・

 

など。

 

このような住宅を選ぶ際のちょっとした考え方の油断で、

実は、あっという間に日常生活に支障が生じる可能性が、あるのです。

 

大切なのは、老後まで安心して快適に、

そして楽しく過ごせるかどうかが、家づくりの目的です。

 

ちょっとした油断が、楽しく快適に過ごせるかどうかを邪魔するかも知れません。

家作りはときに、お金の感覚を麻痺させます。

 

冷静に考え、ポジティンブシンキングだけで進めないようにしてください。

 

 

頭金の重要性は?

 

家作りをする上で、頭金が重要と考えられます。

 

しかし、頭金を気にするあまり、

大きな損をする可能性があることも知っておいてください。

 

なぜ、頭金が必要なのかご存知ですか?

 

これは、以前に住宅ローンを組むのに頭金として

20%を用意しなければならなかったのが、

頭金を必要と考える理由のひとつと思われます。

 

また、住宅ローンの月々の支払い額を減らすためにも、

頭金をできるだけ大きく積んで、月々の負担を軽減しよう。

そのために、頭金となる貯蓄をつんでから家づくりをしようと考える人もいます。

 

 

これが2つ目の理由でしょうか・・・

 

 

つづきは老後まで安心できる資金計画の考え方⑥へ

 


多くの方は人生で初めての家づくり。

夢のマイホーム、何から始めていいのか・・と悩まれるのは当然のこと。


湘南地区の建設会社として地元茅ヶ崎で100年以上の実績を持つ大勝建設が


お客様にベストなご提案をさせて頂きます。


その他、土地探しからローンの組み方、理想のマイホームのご相談など


お客様の家づくりを全力でサポート致します。


お気軽にお問合せ下さい。

↓ ↓ ↓

お問合せフォーム

 ~ 茅ヶ崎・藤沢・平塚・鎌倉・湘南エリアで建物価格2000万円台で
『叶う憧れのデザイン×上質なオンリーワン』の住まいはD+PLUS ~