茅ヶ崎・藤沢・平塚・寒川・鎌倉の木造注文住宅

老後まで安心できる資金計画の考え方⑥

シュミレーションをしてみる

 

頭金の重要性について考えてみると・・・

今の状況下であれば、頭金のことをあまり深く考えなくてもよいと考えます。

 

なぜなら、金利がすごく安い状態だからです。

 

頭金を貯蓄するだけの余裕があるのであれば、

それを月々の返済に上乗せするくらいの感覚のほうが、

トータル的に安く家を購入できる可能性があるのです。

 

一度、インターネットで金利シュミレーションをしてみてください。

 

 

シュミレーションの方法は・・・

 

今、一番安い住宅ローンで3000万円を借りるのと、

2年間かけて200万円を貯めて住宅ローンを組むのを比較してみます。

 

仮に0.7%の金利が上昇した場合は・・・

 

・3000万円の借り入れで金利 2.570%

・2800万円の借り入れで金利 3.270%

 

で比較をしてみてください。

 

損をして、悪い環境になるか、その逆か?

 

結果は、

 

3000万円の借り入れで金利 2.570%  は、総額 4,552万円の支払い

2800万円の借り入れで金利 3.270%  は、総額 4,705万円の支払い

 

となります。

 

これに、頭金の200万円がプラスされます。

その結果、353万円の差ができます。

 

さらに、その2年間の家賃を考えると・・・

月8万円の家賃であれば200万円近い差がさらにできるのです。

 

つまり、良かれと思って貯めた頭金が、500万円以上の損をする可能性すらあるのです。

 

 

このことは、小さい娘さんがいらっしゃるお父さんにはよく知っておいて欲しいことです。

なぜなら、アパートの小さいお風呂ではなく、

自分の家で2年間長く娘さんと一緒にお風呂に入れることになるのです。

 

ただし、このような考え方は、冷静に金利状況をみておかなければなりません。

金利が安く、上がっていく可能性がある時期であれば、

このような可能性があるということです。

 

安易に考えるべきことではありませんが、

その可能性については知っておいて欲しい情報です。

 

つづきは老後まで安心できる資金計画の考え方⑦へ

 


多くの方は人生で初めての家づくり。

夢のマイホーム、何から始めていいのか・・と悩まれるのは当然のこと。


湘南地区の建設会社として地元茅ヶ崎で100年以上の実績を持つ大勝建設が


お客様にベストなご提案をさせて頂きます。


その他、土地探しからローンの組み方、理想のマイホームのご相談など


お客様の家づくりを全力でサポート致します。


お気軽にお問合せ下さい。

↓ ↓ ↓

お問合せフォーム

 ~ 茅ヶ崎・藤沢・平塚・鎌倉・湘南エリアで建物価格2000万円台で
『叶う憧れのデザイン×上質なオンリーワン』の住まいはD+PLUS ~

カテゴリ: