茅ヶ崎・藤沢・平塚・寒川・鎌倉の木造注文住宅

住まいづくり・全体の流れについて④

 

前回は初めに「どうして家を建てようと思ったのか?」考えることだとお話ししました。

今回は「お金」について考えていきましょう。

 

家を建てる前にぼんやりと「暮らしのイメージ」がついてきたら、

今度は少し現実的な部分も考えてみましょう。

(イメージばかりだと、どんどん夢が膨らんでいきますので)

 

現実とは、「お金」のことです。

やはり家を建てるには予算が有ってのものなので、

お金という現実的な面も把握しておく必要があります。

家を建てるのにどれくらいの予算が掛けられるのかどうか。

細かい資金計画までは家づくりの最初の段階では必要ありませんが、

「現実的な予算の目安を実際に考えてみる」のは

家を建てるのにとても重要となってきます。

 

では、家を建てる時にはお金の面でどのような部分に注意すればいいのか?

家を建てる時の「家とお金」について見てみましょう。

 

家の頭金について

家を建てるのにはある程度のお金が必要となりますが、

一般的にはいくらかの頭金と住宅ローンを組んでで家を建てる方がほとんどだと思います。

住宅ローンは言わずもがな家を建てるためのローンのことですが、

頭金とは住宅ローン以外に用意するお金のことです。

家を建てる人はどれだけ頭金を用意しているかというデータを見ると、

全国平均では約500万円ほどの頭金を用意してから家を建てています。

 

そもそも、

家を建てるのにどうして頭金が必要かと言うと、

家を建てるための費用全てを住宅ローンで賄うというのは難しい

という事が挙げられます。

 

例えば住宅ローンを組むための手数料であったり、

家本体を住宅ローンで建てたとしても住むために必要な家具や家電、

引越し費用といった物のお金を用意する必要があるなど、

家を建てるには現金があると何かと便利なケースがほとんどです。

そのため、500万円前後の頭金を用意される方が多いんですね。

※注※

当社でお手伝いするお客様では諸費用分の300万前後で進めることが多いです。

また諸費用に住宅ローンを使うケースもございます。ご相談ください。

 

ただ、

一概に頭金をいくら用意すれば良いという訳ではなく、

家を建てるために必要な資金というのは人それぞれで違ってきます。

 

そんな時に役立つのが資金計画書という物です。

それでは次に家の資金計画書という物について見てみましょう。

 

家の資金計画書

家の資金計画書とは簡単に言うと、

家づくりに必要なお金がすべて分かる物で、

普通は住宅会社や工務店があなたの予算や建てたい家に合わせて資金計画書を作ってくれます。

そして、資金計画書の中には、

「建物の金額」「外構の費用」や「家電、家具の予算」

「ローンの諸経費」や「土地の金額」など、家に関わるほとんどの項目が書いてあります。

(※外構とは庭の工事の事です)

 

資金計画書を見ることで家を建てるのにどれだけのお金が必要で、

住宅ローンを組んだ際は月々どれくらいの返済計画になるかというのが

一目で分かるようになります。

実は、この「家を建てるための総額が分かる」というのがとても大切なことなんです。

 

家の予算で意外と忘れがちなのが、

「家の本体金額」だけで家を建てることはできないとういう事です。

家は、家本体ができただけでは住むことはできないからなんですね。

家の総額を式にすると、

家の総予算 = 土地代 + 家の本体価格 + 諸経費

という形になります。

 

ちなみに諸経費とは

外構、家具家電や家の登記費用、火災保険、ローン保証料、仲介手数料などなど

その他もろもろの経費のことを言います。

このような諸費用は、家の価格のおおよそ2割くらいを諸経費で見ておくのがひとつの目安となってきます。

 

住宅会社のホームページやチラシで家の価格が〇〇万円と書かれていたり、

坪単価〇〇万円と書かれていることがありますが、

それはほとんどのケースで家の本体価格のことで、

その金額だけで家を建てられる訳ではありません。

 

家を建てるためにはそこにプラスして諸経費が必要なことを把握していれば、

大体どのくらいの家を建てられるかの1つの目安となってきます。

 

また、家は大きさと仕様によって金額が大きく変わってくるものです。

あなたが家の大きさを重視しているのか、

それとも家の仕様や住み心地を重視しているのかを家を建てる前に把握しておくと、

予算配分にメリハリがつきますし、住宅会社探しの時も判断しやすくなります。

 

 

WEBサイトには載っていない家族構成、価格帯、エリア別になっている

+DAIKATSUの施工事例集を毎月先着10組様にプレゼントしております。

 

+DAIKATSUWEBサイトよりご請求ください。

https://www.daikatsu.plus/catalog/

 

多くの方は人生で初めての家づくり。

夢のマイホーム、何から始めていいのか・・と悩まれるのは当然のこと。

湘南地区の建設会社として地元茅ヶ崎で100年以上の実績を持つ大勝建設が

お客様にベストなご提案をさせて頂きます。

その他、土地探しからローンの組み方、理想のマイホームのご相談など

お客様の家づくりを全力でサポート致します。

お気軽にお問合せ下さい。

 

茅ヶ崎・湘南エリアで建物価格2000万円台で『叶う憧れのデザイン×上質なオンリーワン』の住まいはD+PLUS