茅ヶ崎・湘南エリアの木造注文住宅

住まいづくり・洗面室編

湘南、茅ヶ崎で新築一戸建てをご検討中のみなさま。

 

「新築一戸建てのマイホームが夢だけど、どんな家にしようか・・」

「豪華な展示場のモデルハウスではリアルな自分たちの住まいの想像つかない」

「ローコスト住宅でも機能やデザインを充実させたい」

 

多くの方は人生で初めての家づくり。

夢のマイホーム、何から始めていいのか・・と悩まれるのは当然のこと。

湘南地区の建設会社として地元茅ヶ崎で100年以上の実績を持つ大勝建設が

住まいづくりのポイントをシリーズでお伝えしたいと思います。

 

第八回は水回り「洗面室」編です。

バスルームと隣接させた「洗面・脱衣室」が一般的ですが

お化粧スペースとして広く空間を取る「パウダールーム」や

トイレと洗面を一緒にする場合もありますね。

 

またご家族が多い方は、朝の忙しい時間に混みあってしまう為

1、2階の2か所に洗面を設けることもあります。

生活導線を考えながらプランをしたい場所です。

 

また洗面まわりに置く物って結構たくさんあるんですよね。

 

歯ブラシ、タオル、洗剤、化粧品、掃除道具・・

家族の人数と比例して物が増えていくので、

収納スペースも重要です。

こちらは藤沢のT様邸の洗面室。

茅ヶ崎市の2世帯住宅のN様邸。

二人同時に使える広い洗面台を採用。

お風呂から上がりさっとタオルが取れる壁のタオルバーと収納壁。

こちらは茅ヶ崎市赤羽根のM様邸。

収納にアクセントウォールをつけると

洗面室の印象がまた変わりますね。

天井も色を変えています。

 

洗面ユニットではなく、

手洗い器を造作したカウンターに設置するケースもあります。

 

平和町のK様邸。

造作のカウンターとウォールランプがオシャレ。

デザインを凝りたい場合はこういった造作タイプの採用も素敵ですね。

 

S様邸の洗面は

ブラックで高級感のあるタイプです。

こちらは今宿モデル。

洗面化粧台は機能性重視で、

お客様も使用する可能性のある手洗い器は

こんなデザイン性のあるタイプを入れてもいいですね。

 

洗面化粧台も様々なタイプや機能を持った製品が増え、進化しています。

「色々ありすぎて何がいいかよく分からない・・」というお悩みも

ご一緒に解決させて頂きます。

 

上記以外にも多数の住宅施工事例をご用意しております。

住まいづくりのヒント、お気軽に大勝建設までお問合せください。

 

WEBサイトには載っていない家族構成、価格帯、エリア別になっている

+DAIKATSUの施工事例集を毎月先着10組様にプレゼントしております。

 +DAIKATSUWEBサイトよりご請求ください。

https://www.daikatsu.plus/catalog/

 

その他、土地探しからローンの組み方、理想のマイホームのご相談など

お客様の家づくりを全力でサポート致します。

お気軽にお問合せください。