茅ヶ崎・藤沢・平塚・寒川・鎌倉の木造注文住宅

~穴場の街・寒川の魅力について~ 茅ヶ崎市・藤沢市・平塚市・鎌倉市・寒川で家を建てる時に役立つ新築住宅コラム~

寒川の魅力について

茅ヶ崎市・藤沢市・平塚市・鎌倉市・寒川で新築注文住宅をご検討中の皆さん、こんにちは。

これから新築戸建て、建て替えやリフォームを考えている方に

ちょっとためになるコラムをお届けします。

大勝建設の+DAIKATSUで注文住宅を建てられる方から

寄せられた疑問質問などを当コラムに載せていきます。

今回は「寒川の魅力」についてです。

寒川街の魅力

寒川町は神奈川県の中央に位置しながらも、低地には水田が広がるゆったりとした

雰囲気の町です。昭和30年代以降は埋め立て工事が進められ宅地化されたところも多いものの、

町全体は西側の相模川をはじめとしてのどかな景色が広がっています。

寒川としての歴史が始まるのは平安時代ごろで、寒川神社ができたのもこの頃からです。

町の中心でこの土地を見守る寒川神社では、毎年祈祷際、節分、明治祭などの催しも頻繁に行われており、

地域の方々と古き良き寒川でのつながりを季節ごとに実感することができます。

 

住みやすい街、寒川

寒川町にはチェーンのスーパーやコンビニが駅前に充実しているほか、

新鮮な魚を扱った個人商店などもあるため、買い物には不便しないどころか、

買い物どころにはちょっとした変化球があります。

ターミナル駅になるような大きな駅が町内にないため、

県道沿いにはホームセーンターもあるほか、海老名、平塚、藤沢には

大型ショッピングモールがあるため、少し足を伸ばせば豊富な商業施設を利用することができます。

また、寒川町は周辺地域に比べると物価が低く、町の中心にはJA主催の農産物販売所があります。

鮮度の高い野菜をリーズナブルな値段で手に入れることができるため、

日用品、食料品の調達には不便を感じない町だと言えるでしょう

寒川へのアクセス

寒川町を走っている鉄道は

JR東日本(JR東日本旅客鉄道)相模線

の1つのみです。

 

JR「寒川駅」を起点に、各駅までの乗車時間をみると、

「横浜駅」までは約40分、「新横浜駅」までは約50分、「小田原駅」へも約35分です。

「寒川駅」からは、橋本・八王子方面、茅ヶ崎方面ともに、

単線ですが1時間に3本前後運行されています。

さらに東京都心なら、「新宿駅」まで乗車時間約60分、「東京駅」まで約65分です。

 

道路は「さがみ縦貫道路(圏央道)」へは寒川南IC や寒川北ICがあり、

海老名JCTで東名高速道路にもアクセスできるので便利で住みやすい町です。

関東・甲信越地方への移動はもちろんのこと、静岡方面への移動も容易です。

また、町内はバリアフリー設計のコミュニティーバスが運行しているため、

お年寄りや小さなお子さんがいる家庭にとっては移動が便利で暮らしやすい町です。

防犯対策

寒川町では、防犯に通じる工夫や取り組みも行われています。

たとえば、通学路の電灯には優先的に「防犯灯」が採用されています。

夜間も安心して通行することができ、犯罪防止にも期待できる取り組みです。

また、地域住民が安心して暮らせる町づくりにも積極的で、地域と警察、

行政が手をとりあい、治安のよい町を目指しています。

その取り組みのひとつとして、一之宮の「防犯連絡所」に、

防犯アドバイザー・防犯相談員が配置されています。
防犯アドバイザー・防犯相談員は、防犯をはじめ、非行防止、交通安全などの相談に対応しているほか、

パトロールなど幅広く活動しています。

また、町内には交番も「寒川駅前交番」「岡田交番」「宮山交番」と3カ所設置されています。

町内どこに暮らしても、防犯意識の高さから、治安のよさを実感できそうですね。

 

多くの方は人生で初めての家づくり。

夢のマイホーム、何から始めていいのか・・と悩まれるのは当然のこと。

湘南地区の建設会社として地元茅ヶ崎で100年以上の実績を持つ大勝建設が

お客様にベストなご提案をさせて頂きます。

その他、大勝建設不動産部と連携し

土地探しからローンの組み方、理想のマイホームのご相談など

お客様の家づくりを全力でサポート致します。

お気軽にお問合せ下さい。

 

↓ ↓ ↓

 

お問合せフォーム

 ~ 茅ヶ崎・藤沢・平塚・鎌倉・湘南エリアで建物価格1000万円台で
『叶う憧れのデザイン×上質なオンリーワン』の住まいは+DAIKATSU ~